MENU

紫外線対策で美肌になろう

1年中紫外線は私たちの肌に影響を及ぼしているわけですが、夏の紫外線はとくに気にしていますよね。日差しが強い分、紫外線量も増えるとされています。天気予報でも、「本日の紫外線量」みたいに伝えられることがありますよね。

 

その紫外線によって、最も被害を受ける肌。紫外線を気にせず浴び続けていれば、肌の老化が進むだけではなく、見た目にも明らかに違いが出てきてしまいます。

 

海外の話にはなりますが、仕事で毎日車を運転している男性がいました。その人は長年その仕事を続けていましたが、毎日左側だけ日差しが当たっていたそうです。長年左側だけ太陽の日差しを受けて、紫外線もその分吸収してきた男性の顔は、左半分だけシワだらけになってしまいました。右半分は年齢に相応した顔つきですが、左半分は老人の様になっていたんです。

 

このようなことからも、紫外線を受け続けていれば、肌に悪影響なことがよくわかりますよね。一度このように変わってしまった肌は、もう元のように戻ることは不可能です。
シワだらけの顔になり、シミやそばかすも目立ってしまうとなると、女性だったとしたらどうでしょう。自分の責任とはいえ、かなりのショックを受けると思います。

 

夏以外の季節でだと、紫外線をあまり気にしなくはなりますが、1年中紫外線対策は必要です。毎日しっかり対策を行っている人と、全く行っていない人では、年齢を重ねた時に差がはっきりしてきます。
自分の肌をいつまでもきれいな状態に保ちたいのなら、日頃から面倒臭がらずに紫外線対策は行っておくべきだと言えますね。